対象

児童福祉法に基づき、障害のある小学校1年生~高校3年生で受給者証をお持ちの方を対象としています。

 

営業日

月曜日~土曜日 (日曜日・祝日・その他事業所が定める日はお休み)

 

営業時間

平日 13:00~18:00
休日(学校休業日) 9:00~16:00

 

 

サービス提供時間

平日 下校時間~17:00
土曜日(学校休業日) 9:00~16:00

 

ご利用の流れ

放課後等デイサービスをご利用いただくためには、
市町村が発行する「受給者証」が必要になります。
尚、受給者証の発行には、市町村への申請後1か月程度かかる場合もございます。
サービス利用まで時間を要してしまうことがありますのでご注意ください。

 

① お問い合わせ・ご相談

お気軽に電話またはHPの問い合わせフォームよりご連絡ください。
必要に応じて、個別相談の日程調整をさせていただきます。

 

② 見学・個別相談

事前に相談事業所やHPなどからご連絡を頂き、まずは見学・相談の申し込みをして頂きます。
直接お会いして、お子様の現在の様子や支援に関わる具体的なご要望、あるいはご質問等お伺いします。

 

③ 無料体験・個別面談

ご希望に応じて、お子様と一緒にねいろの活動を体験していただくことも可能です。
体験の様子をうけて保護者の方とお話しながら、当施設利用に関する詳しいご説明をさせていただきます。

 

④ 受給者証の申請手続

相談者様が放課後等デイサービスねいろご利用を希望され、当事業所での受け入れが可能であると判断された場合、
「受給者証」をお持ちでない方は、まずお住いの市町村にて「受給者証の申請手続」をお願いいたします。
(ご不明な点は、ご遠慮なく職員にお尋ねください。)

 

⑤ ご利用スタート

受給者証が発行されましたら、当事業所にて契約書を取り交わし、ご利用スタートとなります。

ご利用料金について

利用料金 (自己負担10%分)

1回の利用料金に加え、その他ご利用内容に応じた加算対象費用が合算されます。
ただし、所得に応じて下記のような月額負担上限額が定められています。
月額利用料が仮に月額負担上限額を越えたとしても、負担上限月額がそのままご請求額となります。利用日数・時間に関わらず、多くのご家庭が月額4,600円以内で支援を受けています。

 

世帯所得別上限負担額 区分 世帯収入状況 負担上限月額
生活保護 0円
非課税 市町村民税非課税世帯 概ね280万円/年以下の世帯の方 0円
一般1 市町村民税課税世帯 900万円/年以下のご家庭 4,600円
一般2 上記以外 900万以上のご家庭 37,200円

※おやつ代(1回100円)などは別途料金となります。

更新日:

Copyright© 放課後等デイサービス neiro , 2020 All Rights Reserved.